LUKE VIBERT "BIZARSTER" RELEASE JAPAN TOUR 2015

user-pic
0
Luke Vibert
SUBMERSE
MADEGG
DJ PortaL
OUTATBERO
Gikyo Nakamura
Lady Citizen
SAKANA

2015.12.05.Sat
OPEN 22:00
ADV: 2500yen DOOR: 3000yen
ローソンチケット : Lコード 78918
チケットぴあ : Pコード 280906
PeaTiXチケット

Luke Vibert
Mo Wax、Warp、Planet Mu、別名義PLUGでNinja Tuneなど名だたるレーベルからリリースを重ねてきた御大ルーク・ヴァイバートはイギリス・コーンウォール出身。ジミ・ヘンドリックスの熱狂的なファンであった父親とビートルズを好む母親に育てられながら幼少期を過ごす。若き日のルークは学校に行きながら幾つかのバンドを経験するも、基本的にはノイズを鳴らすだけだったという。やがて一人で音楽制作をはじめたルークはライジングハイ・レコーズと契約を結び、ワゴン・クライスト名義にてアンビエントミュージックの金字塔として名高い『ファット・ラボ・ナイトメア』『スロッビング・ポーチ』を世に送り出す。さらには、ヴァイバート/シモンズというユニットプロジェクトで名門Rephlexより作品をリリース。また、プラグという名義ではドラムンベース作品をブルー・プラネット・レコーディングスより発表する。次第に注目を集め、ワゴン・クライスト名義でNinja Tuneより代表作『Musipal』を発表する頃には、ナイン・インチ・ネイルズやスクエアプッシャーのリミックスを担当するまでになっていた。2003年にはWarpより『YosepH』を、04年には巨匠ジャン=ジャック・ペリーとのコラボレーション作品『Moog Acid』をLo Recordingsより発表。目眩のするようなトリップ感と強靭なファンクネスに地響きのようなベースは、けばけばしくも美しいキッチュトロニカと呼ばれている。昨年には〈Hypercolour〉からアルバム『Ridmik』をリリースし、今年10月16日には最新フルアルバム『BIZARSTER』をリリース。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.outatbero.org/mt/mt-tb.cgi/151

コメントする